搭乗日前日に座席指定し、大慌て!でも前日にも席が追加されるらしい

飛行機

付き合っている彼とに沖縄旅行へと向かいました。
まだ2人とも大学生で、アルバイトをしながらデートにはあまりお金をかけず旅行資金を貯めていました。
それが今回旅行で実現できることに!
一度泊行ってみたかった名護市にあるカヌチャベイホテルに泊まれることになりました。
ホテルはそれなりにグレードの高い部屋を選びたかったので、移動の航空券やレンタカーはなるべく安くいけるものを探していました。
ちょうど、JALでダイナミックパッケージという格安航空券を販売していたのでラッキーでした。

つい座席指定することを忘れていましたが・・・

航空券と宿泊と車をまとめて取れたのでとても楽に予約ができました。
さっそく彼に航空券とホテルとレンタカーを予約したよ!と報告すると、随分早い行動だねと言われ、かなり楽しみにしていることを見透かされてしまいました(照)

その日のために、なるべくお金を使わないようバイトを入れて過ごしていました。
ふとある時何気なく予約の確認がちゃんととれているか気になったので、JALのホームページで確認することに!
日程も目的知も宿泊先もokでしたが、ふと座席指定をした記憶がないことに気付きました。

え~!当日別々の席に座るってこと!?意味ないよ~とすぐに彼に電話で事情を話しました・
すると、彼は「まだフライトまで1週間あるし、間に合うんじゃない?とりあえずできるかどうか確認しよう」ということになり、ホームページで確認しました。
彼の言う通りでした。
事前に座席指定していない場合でも搭乗前日夕方5時から指定できる席が追加になるそうです。
「これだ!」と思い、とりあえず前日まで待ちました。

前日夕方5時から指定できる席が追加される!

夕方5時をまわってすぐにWEBで手続きをしました。
ありがたいことに席がまだ空いていたので、無事に彼と隣同士の席を確保することができました!!
頭の中はカヌチャでいっぱいになっていたからいけなかったんだ~と反省しましたが、とりあえず隣同志で座れるんだからよかったじゃん!という彼の言葉に安心しました。
そして沖縄旅行出発の日。

搭乗手続きを済ませてから荷物を預け、保安検査場を通り飛行機に乗って沖縄空港へ!
帰りもちゃんと指定席で隣の席で帰ってこれました。
沖縄では念願のホテルに到着してからプールに入ったり、近くのビーチで泳いだり、ビリヤードをしたり1日はずっとホテルで過ごしていました。
思った以上のリゾート感に圧倒!
今回はプチトラブルに見まわれましたが、また彼とお金を貯めて飛行機で旅行へ行ってみたいと思います。

 

作成者: 雪菜